ライフスタイル

Trending:


【ぐっすり眠りたい夜に】骨盤を整えて副交感神経を優位にする「寝る前月礼拝」

日中に活動した体と心を落ち着かせ、穏やかに整える「月礼拝」。夜、寝る前にゆっくり行うことで、リラックス効果のある副交感神経が優位になり、眠りへと導かれます。


『恋慕』ロウン カジュアルでもラフすぎず!品良く整ったコーデ6選

みなさんは、日本のNetflix視聴ランキングで上位にランクインしているドラマ『恋慕』をご存知でしょうか? “ロマンス✕時代劇”という韓流ドラマの王道をいく作品で、亡き兄の代わりに“王族の息子”となった女性イ・フィが、か […]


マナーのプロが伝授する「言いにくいことを言う方法」5つのポイントでストレス軽減!

地域や親族の輪のなか、あるいはビジネスシーンや趣味の活動において、何らかの作業を分担しているとき、メンバーに「こうしてくれると助かるのにな」「やり方をちょっとだけ変えてもらえないかな」と思うような場面があるのではないでし […]


気が付いたら音楽がない生活…それがあるときを境に一変した【認知症を予防する補聴器のすべて】

「ミュージックモードにすると高音が割れることなくきれいに聴こえ、臨場感が増しました」 これは、当社のスタッフがクラシックコンサートに行き、新発表された補聴器のプログラムで音楽を聴いたときの感想です。 補聴器は「言葉」を聞くためのものです。小さい音は大きく聞き取りやすくし、騒音などの大きい音はデジタル処理で抑制して言葉を聞き取りやすくします。 一方、音楽はさま...


12星座別12/4〜12/18の全体運は?【満月と新月に更新!インド占星術】

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡


なぜ皇后雅子さまのリモートファッションは優美なのか? ワントーンにパールで華やかに

リモートワーク時は“オンライン映え”するファッションで臨むのが大人の流儀。皇后雅子さまが披露された、リモートご公務でのファッションに注目し、そのおしゃれのポイントを探ります。 ワントーンで顔映え力を上げる いかに顔周りを […]


手汗がひどくてびっしょり…病気が隠れている可能性は?【名医が答える病気と体の悩み】

【名医が答える病気と体の悩み】 暑さや緊張状態になくても、手のひらがびっしょりになるくらい多量の汗をかく場合、「手掌多汗症」である可能性があります。基礎疾患や何らかの病気があって起こる「続発性多汗症」と、原因がハッキリとしない「原発性多汗症」とに分けられます。 続発性の場合、原因になる病気がいくつか考えられます。たとえばホルモンが過剰になったり、不足すること...


パワハラ、なぜなくならない?臨床心理士が考えるパワハラが起こる原因

パワーハラスメントは、なぜ無くならないのでしょうか。パワーハラスメントに関する法律や制度が整うことで、その数は減ったかもしれません。しかし、完全に防ぎきることはなかなか難しいようです。今回は、パワーハラスメントが起こる原因について考えてみましょう。


相談しづらいけど悩みは深い!「おなら」が多い・止まらない原因は食べ物に…?【管理栄養士が解説】

おならが多い・止まらない……病気ではなく食べ物のせい?おならやお腹の張りは、誰もが経験するもの。しかし、おならがあまりに多くて何かの病気ではないかと悩んだり、お腹に空気が溜まっているような不快な張りの感覚に悩んでいる人も少なくないようです。ここではおならの原因になる可能性のある食べ物と、おならを減らす食べ方のコツをご紹介します。ただし体質もありますので、それぞれとの関連の深さは人それぞれ。お...


コロナワクチン接種で「不正出血」が起こる? 専門家に聞いた

「新型コロナワクチン接種後、不正出血があった」という内容の投稿がSNSで相次いでいる。ワクチンと不正出血は関係があるのか? 東京都在住の50代前半の女性は、閉経はまだ迎えていないが、生理の量はかなり減っていた。しかしワクチン(ファイザー製)1回目接種の2日後、大量の不正出血が5日続いた。2回目の接種後は不正出血がなかった。淀川キリスト教病院(大阪市)産婦人科...


突発性頚椎硬膜外血腫と闘う三浦雄一郎さん「ストックを突いて歩けるだけ儲けもの」

【独白 愉快な“病人”たち】 三浦雄一郎さん(89歳/プロスキーヤー・登山家) =特発性頚髄硬膜外血腫 ◇ ◇ ◇ 2020年6月3日、僕は「特発性頚髄硬膜外血腫」という100万人に1人と言われる珍しい難病を発症して緊急手術を受けました。でも、それから1年後の今年6月、富士山の5合目で行われた聖火リレーで無事に聖火ランナーを務めることができました。杖を突き、...


「運動習慣」がある人は感染症にかかっても重症化しにくい【進化する糖尿病治療法】

【進化する糖尿病治療法】 コロナの感染者数が激減し、旅行や友人たちとの会食もしやすくなりました。しかもおいしい食材が出てくる秋冬。「コロナ太りが解消できていないのに、また太った」という話を最近よく耳にします。今年は、昨年できなかった忘年会、新年会を計画している人もいることでしょう。一層体重を増やさないように、「食べたら動く」「今日食べ過ぎたら、明日あさっては...


ソーシャルメディアユーザーはうつ病を発症しやすい? 米国医師会誌に論文

【役に立つオモシロ医学論文】 ソーシャルメディアの利用が抑うつ症状をもたらす可能性について、これまでに複数の研究データが報告されています。しかし、ソーシャルメディアを積極的に利用している人では、そもそも抑うつ症状を有している可能性が高いという指摘もあり、両者が因果関係にあるのかよく分かっていません。また、報告されている研究の多くは、若年層を対象とした調査でし...


久本雅美が目指す「生涯現役」 毎朝ストレッチ、オフの時間もボイトレや整体で自分磨き

今年で芸能生活40年を迎えた久本雅美さん(63歳)。バラエティー番組などで見せる生き生きとした姿は、年を重ねても変わりません。11月には、自身の生活を振り返りながら楽しく生き抜くヒントをまとめたエッセイ『みんな、本当はお […]


【知って得する栄養学】糖質制限ダイエットの救世主「MCTオイル」を味方につけよう

最近、糖質制限ダイエットを実践している人が増えてきました。〇〇だけダイエットや無塩食など身体に必要な栄養素を制限する過度な食事制限は注意が必要ですが、 現代人の7割が低血糖症(血糖症予備軍)と言われる時代、ダイエットに関係なく糖質を意識する必要性を感じる方も多いのではないでしょうか。「糖化」は老いを促進させるとも言われています。 今回はそんな糖質制限食と相性の良い「MCTオイル」について、マクロビオティック歴15年で腸セラピストでもある、vegan菓子[素果子|sugashi]店主の半田葉子さんが解説します。


アーユルヴェーダと腸の関係を紐解くと…アーユルヴェーダ的な腸の整え方

健康意識が高まる中、ここ数年”腸”の健康が注目されるようになりました。実はインド・スリランカで生まれた伝統医学アーユルヴェーダでは、5000年前から腸の重要性が説かれていました。今回はアーユルヴェーダアドバイサーの筆者が、アーユルヴェーダ的な腸の整え方についてご紹介したいと思います。


【5分あればできる】脚の冷えとむくみ対策におすすめ|3つの四つ這いストレッチ

寒くなってきて脚の冷えやむくみが気になっていませんか?四つ這いでふくらはぎからお尻にかけてをストレッチして、こうした悩みを解消していきましょう!


ふるさと納税のお得な活用術|注意点や「ポイント制」を使いこなす方法は?

全国の名産品をはじめとした、豪華な返礼品がもらえる、ふるさと納税。返礼品をもらえるうえに、税金の控除を受けられるとあって魅力的な制度として、認知が広がってきました。そんなふるさと納税をさらにお得に利用する方法を、節約アド […]


「毎朝たった5分続けるだけ」"奇跡の56歳"エリザベス・ハーレイが明かした、体型維持の秘密

「奇跡の56歳」と言われる俳優のエリザベス・ハーレイが、体型キープの秘訣を明かした。


朝ヨガ後にやりがちな「よかれと思って」の行動! 実はNGだった4項目

朝ヨガが終わった後。その爽快感を長続きさせるためだったり、さらなるスッキリ感を求めたりして、考えを巡らせ、色々と試してみた結果。「何だか調子がイマイチ」、なんて経験はありませんか? それ、“よかれと思って”おこなった、朝ヨガ後のこんな行動と関係があるかも?


「メンタルの強い人」が決してしないこと…同じ環境で病む人・病まない人は何が違う?【医師が解説】

“ストレス耐性”は人によって違う? 病まない方法はあるのか心の調子が悪い時は辛いものです。朝から気分が冴えず、ちょっとしたことにイライラしてしまう日は誰にでもあります。そんな日に思いがけないトラブルや急ぎの仕事などが降りかかってくると、さらに気持ちが滅入ってしまうのも無理はありません。「みんな、よくこんな環境で頑張っていられるな……」と周りを見渡せば、そつなく仕事をこなしている人が目に入った...


【目が疲れている人ほどキツイ?!】「目のヨガ」で疲労具合を確かめよう

目のヨガをしたらありえないほど大変…それは、スクリーンの見過ぎによる疲れが原因かもしれない。


冬の「手荒れ」問題、どうにかしたい。保湿ケアに欠かせない「本気のハンドクリーム」5選

乾燥に、こまめな手洗いと消毒……冬の手荒れに悩まされたくない!冬になると手の乾燥が気になりますが、昨今はこまめな手洗いや消毒が加わり、手荒れは悪化するばかり。クリームを塗っても一向に改善しないと嘆いている人も多いのではないでしょうか。そんな時こそ、本気のハンドクリームの出番です! 成分にこだわったものや、ダントツの保湿力を誇るものなど、今の時期にぴったりなハンドクリームを5点ご紹介します。 ...


【冷え症改善】じわじわ全体が温まる!2ステップの足指ストレッチ

気温が下がり、冷え性の人にはつらい時期がやってきました。外から体を温めるのはもちろんですが、自ら熱を生み出す努力も忘れてはいけません。今回は、冷え性の人必見!地味だけど効果抜群!じっくり内側から体を温める足指のストレッチのご紹介です。


オーガニック生活を"持続可能"にするために考えたい大切なこと#わたしのサステナブルウィッシュ

2021年の1年間を通して地球と人に優しい習慣を身につけるための【サステイナブルウィッシュ】。10月に掲げていたのは「オーガニック食品生活を実践する」です。 実践して思うことは「オーガニックは良いもの。けれど100%切り替えるのは現状は難しい」ということ。今回の #わたしのサステナブルウィッシュでは、どのようにすれば消費者のわたしたちにとってオーガニック食材生活が持続可能になっていくのかについて考えてみます。


手軽さで人気のコードレススティッククリーナー、吸引力が弱く運転時間が短い?最新事情を家電専門家が解説

現在、日本の掃除機市場では、コード付のキャニスタータイプより、コードレスのスティッククリーナーが需要を上回っています。ただ、一般的には、吸引力はコード付きのキャニスタータイプの方が強いと言われています。また、コードレスタ […]


【肩こり解消】指先がポイント!ほんの少し変えるだけで効果倍増?!効かせる肩の回し方とは

肩こり解消法の一つ、肩や肩甲骨を動かして血流を良くする肩回し。指先を肩に乗せてぐるぐる回す簡単なストレッチですが、実はちょっとしたコツがあります。より効果的な肩の回し方とは?ぜひチェックしてみて!


【お悩み解消ヨガ】アンジャッシュ児嶋一哉が体験レポート「四十肩を改善できるヨガを教えて!」

体の不調あるあるを、アンジャッシュ・児嶋一哉さんがヨガで解消していく本連載。忙しくて心身のメンテナンスを忘れがちな毎日も、簡単ヨガでヘルシーに!


【身近な食材でできる簡単食養生】喉の痛みや風邪などのプチ不調を予防する方法は?

寒さが増して、空気の乾燥でのどを痛めてしがいがちな季節。日頃から予防を意識して、セルフケアを心がけることが大切ですね。今回は、身近な食材の自然の力を取りいれて、風邪やプチ不調を予防する食養生をご紹介します。


皇后雅子さまが58歳に 10年の歩みと誕生日写真での麗しきファッションを紹介【その1】

皇后雅子さまが12月9日、58歳の誕生日を迎えられました。今年は長女・愛子さまが成年皇族になられるなど、特別な年に。これまでどんなときも国民に寄り添ってこられた雅子さま。毎年、お誕生日に合わせて文書とお写真が発表されてき […]


老眼だと感じたら早めに対処を!老眼鏡より遠近両用メガネがおすすめの理由

最近、パソコンやスマートフォンなどの近くの画面が見づらいと感じるかた、ひょっとしたら、それは老眼かもしれません。自分はまだ若いから大丈夫? 「いえいえ、老眼は年齢に関係なく症状が出ます。自覚症状がないレベルでは10代から […]


獣医師が解説!大きな災害に備えてペットのために今から準備したい4つのこと

地震や台風、豪雨、土砂災害など、日本では近年、自然災害リスクが高まっています。12月に入ってからは各地で大きな地震が相次いでいます。犬や猫を飼っているご家庭では、いざというとき、どのように行動すればいいのでしょうか。また […]


更年期症状の対策には大豆製品が有効? そうとは限らない理由を医師が解説

「更年期には大豆イソフラボンがいい」とか「エクオールが効果的」と聞いたことはありませんか? そもそも大豆イソフラボンやエクオールとはどういうものなのでしょう。 漠然と知っている栄養素がどのように体に作用し、どんな効果が期 […]


日本人の9人に1人が…「乳がん」になりやすい人の共通点【産婦人科医が解説】

遺伝や体質的な傾向も関わりのある乳がん現在、女性に発生するがんの第1位は乳がんです。女性の9人に1人が一生のうちに乳がんになるともいわれており、死亡者数も増加傾向にあります。このように乳がんになる女性が増えたのは、どのような原因が考えられるのでしょうか。乳がんになりやすい体質や習慣などはあるのでしょうか。まず考えられるのが、月経を経験する期間の長さです。乳がんの発症には、女性ホルモンのひとつ...


【ヴィーガン&グルテンフリー】ビジュアルの可愛さだけじゃない!とびきり美味な実力派スイーツを発見

牛乳、卵にバター、そして小麦粉、砂糖さえ使わない、徹底したベジタリアン志向のお菓子を作るのは、長野在住の飯田さおりさん。「映え」系スイーツでありながらも、しっかり「おいしい」CocoChouChou(ココシュシュ)のお菓子の実力は、長野という地方都市に拠点を置くお店にも関わらず、全国の大手デパートへの出店履歴や多数のメディアで得た高評価からも伺えます。


マスクで隠れていても「唇のケア」は大人のたしなみ。乾燥やくすみケアに使いたい5選

マスクで隠れているからと、「唇のケア」の手を抜いていませんか?長引くマスク生活で、意外と忘れがちな唇のケア。ふと鏡を見て乾燥、くすみなどに驚く人も多いのではないでしょうか。思いがけず、ひと前でマスクを外さなければいけないシーンで、素の唇をさらして恥ずかしい思いをしたことがあるのも筆者だけではないはず。そう、どんな時でも慌てないために、唇のケアをしっかりしておくのは大人のたしなみです。そこで本...


最強食材“おから”のヘルシースイーツ!カリカリ食感の「ビスコッティ」

ヘルシーで女性にうれしい栄養素がたっぷり含まれる“おから”。シドニー五輪女子マラソンに日本代表として出場したオリンピアンの1人で、現在は料理研究家として活躍する市橋有里さんが、おすすめのヘルシースイーツを伝授する連載「美 […]


【溜め込んだ老廃物を流してデトックス】寝る前1分!腎臓をケアして心身を労る「ワニのポーズ」

12月に入り今年も残すところ1ヶ月切りましたね。年末に向けて忙しくなる方も多いと思いますが、忙しいと自分のケアを忘れがちになり気がつけば体は重く疲れが溜まっている状態に。新しい年を迎える前に寝る前に1分でできる老廃物を流し心身をケアするヨガのポーズをご紹介します。


【最新研究】6ヵ月食べると記憶力が46%・問題解決力が47%向上?!「アボカド」を食べるべき理由

アボカドの魅力を存分に味わって。


疲れやすい、落ち込みやすい、眠れない…鉄不足のサイン?管理栄養士が教える【鉄分朝ごはん】

疲れやすかったり、落ち込みやすかったり、眠れなかったり、集中力が続かなかったり、もしくは最近抜け毛が多かったり、手足の冷えが気になる方…これらは鉄不足のサインかもしれません。 鉄が不足するなら摂ればいい! この発想は正しいのですが、実は鉄の吸収率は極めて低いため、そう簡単ではないのが現状です。


寝たきり予防の“切り札”は友達! 米国の内科専門誌で報告

【医者も知らない医学の新常識】 日本は超高齢化社会となり、高齢で一人暮らしの世帯が急増しています。一人暮らしの高齢者は、脳卒中や心筋梗塞の予後が悪く、うつ病などの精神的な病気のリスクも高く、不慮の死も多いことが知られています。つまり、高齢者の一人暮らしは、それ自体が大きな健康リスクなのです。クリニックで往診を依頼されるケースでも、その多くが一人暮らしの高齢者...


58歳になられた皇后雅子さま お誕生日写真で振り返る10年とファッションの変遷【その2】

12月9日に58歳になられた皇后雅子さま。20歳の誕生日を迎えられた長女・愛子さまについて「あの幼かった愛子がもう成年かと思いますと、信じられないような気持ちもいたします」と言及。「これからも様々な経験を積み重ねながら一 […]


【健やかできれいになるキッチンの作り方】まずは「オイル」から見直そう!揃えたいオイルと取り入れ方

おうち時間、おうちごはんが増えてきた今、毎日使うオイルを見直してみませんか?今、スーパーのオイルコーナーが充実!さまざまなオイルが並びます。「油は太る」は過去の話。オイルは肌に塗るだけでなく、体の内側からも美しくしてくれます。


【前屈の正解】基本ポーズで優先すべきポイントがわかる!超・体が硬い人のためのヨガ

体が硬くてお手本ポーズがとりにくい...。そんなヨガ初心者さんへ、「体が硬い人は、これさえできていればOK 」というポーズの正解と、それを守るためのポーズのとり方をご紹介!


日本一のヨガYouTuber「B-life」がプロデュースしたヨガウェアが発売!

自宅でヨガを行う方は見た事があるという方も多い、登録者数145万人を超える日本一のヨガYouTuber「B-life」がプロデュースするヨガウェアが登場しました。


愛子さまの麗しきティアラ、ローブ・デコルテ姿 眞子さん佳子さまの新成人ドレス姿や秘話も

天皇皇后両陛下の長女・愛子さまが12月5日、皇居・宮中三殿を参拝し、その後、宮殿で天皇陛下による宝冠大綬章の親授式に出席された。愛子さまは初めてローブ・デコルテでお召しになり、その上品で凛とした佇まいで多くの人を魅了した […]


岡山県人が大好きな「大手まんぢゅう」はダイエットにもおすすめ

「大手まんぢゅうが売っていた!」と、家人が喜々として買ってきたのが、こしあんを薄い皮で包んだまんじゅう。創業天保8年の岡山の会社「大手饅頭伊部屋」さんの商品で、生まれも育ちも岡山の家人にとって、郷愁を誘う味なのだとか。コロナで久しく帰省していないものね……。 この大手まんぢゅう、親指と人さし指でできる輪っかくらいの大きさで、甘い菓子に抵抗がある記者も、つい手...


お金のプロが解説「資産を堅実に守るなら債券」の理由|そのメリットとデメリット

まとまった資産を運用するとなると、まず耳なじみのある株や投資信託に手を出そうとしがち。けれど、お金のプロによれば、大人女性は、株式よりも、債券への投資を検討すべきだといいます。独立系フィナンシャルアドバイザーで、シニア投 […]


「若く見えることよりも」サラ・ジェシカ・パーカーとイマンの言葉から考える、年齢と美しさ

ひと昔前までボトックスでしわをとり、プチ整形でたるみを解決するのが当たり前だったハリウッドの女優たち。でも最近ではそれを拒否、整形はしないと公言する女優たちも増えている。また白髪を染めずにそのままレッドカーペットに登場、作品でも白髪姿を見せる俳優たちが注目を集めている。


仕事中にやれば楽になる!手だけで簡単「首コリ筋ほぐし」とは

現代はほとんどの人がスマホやパソコンを使う時代。肩コリだけでなく、首コリにも日常的に悩まされているという人は多いのではないでしょうか?首コリは痛みだけでなく頭痛やだるさの原因にもなります。今回は仕事中でも簡単に硬くなった筋肉を緩めることのできる簡単首コリ筋ほぐしを紹介します。